hmb 副作用で危険と言われる理由

hmb副作用危険だと心配な方!

 

筋トレをしている方だと最近よくHMBサプリが筋肉を作るのに良いと言われるのを聞いた事があると思います。

 

しかし、あまり聞いた事がないから副作用で危険なんじゃないか?と思う方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、今回はHMBが副作用で危険と言われる理由を考察、実際に危険性はあるのか?あるのならそれはどういう状況なのか?という事をお伝えしていきたいと思います。

【関連記事】

⇒hmbサプリ 副作用はある?

⇒hmb 副作用で被害告発って何?

HMBが副作用で危険と言われるのはなぜ?

HMBという成分自体が日本ではまだまだ馴染みのない成分でしかも薬局などで売っていないサプリだからというのが一番の理由だと考えられます。

 

HMBサプリの多くがネットでの購入しかないので、現品を直接手に取って見る事ができません。

 

その為、ネットでしか販売がない=怪しいとレッテルを貼られているのではないでしょうか。

 

しかし、私が思うにHMBサプリという物が効果は高いですが、薬局という仲介を通す事によって手数料が発生し、他のサプリよりも割高になってしまったら薬局に卸してもあまり購入が少ないという事態になる事が予想されます。

 

それではいくら効果が高くても作ってる側からしたらもうけはないですよね。

 

「だったら仲介手数料のないネットで売ればいいじゃん」と考えたからこそある程度値段を抑えて販売ができるのだと思います。

 

まともに単品で買うと安くても下記の画像くらいの値段はしますからね。

公式サイトで買えばお試し価格もありますから気軽に試せるのですが、単品で購入だとこの値段となるとちょっと二の足を踏んでしまいますよね。

 

ネットですらこんなに高いのですから薬局に卸したら相当な金額になるのは間違いないでしょう。

 

やや話が脱線しましたが、あまり知らない成分だからこそ「副作用で危険」なんて思う方が出たんだろうと考えられます。

【関連記事】

⇒hmbの副作用で頭痛って出るの?

HMBの副作用はないので危険性はなし

HMBというのはサプリメントです。

 

HMBに限らずサプリメントは薬品ではなく、食品の扱いになりますので副作用の危険性はないと言えますね。

 

HMBについてはアメリカの方で健康被害がないという事が何年も前にわかっていますから安全性という面においては安心して使う事が出来ますよ。

 

唯一心配なのが過剰摂取ですね。

 

安全性が高いからと言っても過剰摂取をしてしまえばどこかしらにその影響が出ないとも限りません。

 

それは植物が花に水をやりすぎたら枯れてしまうという事を考えていただけたらご理解いただけると思います。

 

HMBの一日の推奨摂取量は3000㎎と言われていますので基本的にはそれを超えない様に摂取するのが基本になりますし、購入したHMBサプリに書かれている用法を守れば危険性は皆無と言えますよ。

【関連記事】

⇒hmbの副作用 女性はホルモンのバランス大丈夫?

HMBサプリが危険である可能性

HMB自体は安全な物であるというのはわかりましたが、とは言え、全てのHMBサプリが安全なのかと言われるとちょっと違うのかなと思います。

 

元々、HMBサプリはアメリカから入ってきたものであるので、国産のHMBサプリ以外にも多くのHMBサプリが存在します。

 

中には禁止成分が入っている物も存在するので、全てのHMBサプリが安全と言い切る事はできません。

 

特にボディビルの大会に出場する選手やアスリートの方だともしかしたら知らずにHMB以外に含まれる成分で何かしらの検査に引っかかる可能性もあります。

 

なので、よく最新情報をチェックするのが良いですね。

 

また、粗悪品をつかまされるという事もなきにしもあらずなので、キチンとしたHMBサプリを使うようにしたいですね。